FC2ブログ

はいからヒストリカル

近代文壇・近代画壇・大正浪漫・昭和レトロ&モダンが好きなイラスト作家が作品をUPしたり同人活動報告をするブログです

Entries

はじめての方へ

ようこそお越し下さいました。管理人のミナミユウロと申します。

このブログは管理人が同人活動告知をしたり、アクリルガッシュで描いたアナクロレトロモダンな創作乙女画を上げたりするブログです。

源氏物語と平安時代創作は現在はお休み中です。

ブログの傾向としては文壇・画壇の男女カップルの話が多いです。百合も少々。雑談と告知、イベントレポもちらほら。

※文壇・画壇創作でBL(男性同士の同性愛的表現)は描きません。あくまで友情推しです。

文章やイラストや画像についての著作権は管理人にあります。有り得ないこととは思いますが無断転載はご遠慮下さい。

コメント欄とトラックバックは閉じてあります。ご了承下さい。

当ブログのリンクについては当方が登録しているサーチ以外は親しい友人・知人の方のリンクのみ貼らせて頂いております。リンクフリーではありません。バナーは下記になります。リンクを貼られる友人・知人様方、お好きなものをお使いください。

表示の不具合やグループ展のお誘い・絵のお仕事(有料のみ)等ありましたらご連絡はこちらのメールからどうぞ。大変申し訳ありませんが、管理人が不適切とみなしたメールや拍手コメントには返信できません。

◼️ミナミユウロプロフィール◼️
1980年代昭和生まれ。
鹿児島県生まれ在住。
職業:事務職
好きなもの:ドビュッシー、フォーレなどフランス印象派のクラシック音楽・美人画・抒情画・リサイクル着物・シャンソン・グレゴリオ聖歌など宗教音楽・オペラのソプラノ・エッセイ・随筆・神社仏閣など古いもの・ヨガ・旅行など。

それではよろしくお付き合い下さいませ(*^_^*)

2014.2.23.開設








スポンサーサイト



通販のご案内

ミナミユウロ個人サークル「はいからヒストリカル」ではminne(ミンネ)とBooth(ブース)でも通販取扱い始めました。

従来通りCOMICZINさんでも源氏物語本の書店委託通販をして頂いておりますのでそちらもご利用ください。お手数をおかけします。また、ポストカードは架空ストアさん、ミンネにて購入できます。下記にリンクを貼って置きます。

【書店委託通販の手順】

*当サークルの発行物をご希望の方で同人誌即売会へ足を運べないというご事情の方は自家通販(ブース、ミンネ)及び書店委託通販をご利用ください。源氏物語本はCOMICZIN様にて通販可能です。とらのあな様では委託終了しました。ご利用ありがとうございました。

アリスブックスさんでは委託終了しました。
ありがとうございました。

委託本のやり取りは各書店様と行って頂きますので、こちらに連絡するご必要はございません。下記赤文字リンクをクリックすると通販ページに飛べます。クリックしただけでは購入にいたりませんので、どうぞご安心してご覧の上でご利用ください。↓

COMIC ZIN【はいからヒストリカル源氏物語本商品ページ】

架空ストア【ポストカード商品一覧】

【自家通販】
minne【ミンネ】ミナミユウロのページ
イラスト集とポストカードの通販

※イラスト集とポストカードセットと原画。コンビニお支払いがご利用いただけます。

Booth【ブース】はいからヒストリカルのページ
※イラスト集とポストカードと歴史創作漫画同人誌。こちらもコンビニお支払いがご利用いただけます。

以上の方法で通販をご利用頂けます。マナーを守ってご利用ください。よろしくご理解のほどをお願い致します。



「乙女歳時記」は東京都中野ブロードウェイの特殊本屋さん「タコシェ」さんの店舗にも置いていただいております。web販売はありませんが、こちらもよろしくお願いします。

今後の即売会・グループ展等イベント参加予定

おはようございます。拍手ありがとうございました!励みになります(^_^)

今後、サークル参加でのイベント参加予定を一通り告知しておきます。当サークルは文学フリマ福岡、福岡の創作イベント、九州コミティアを中心に年に数回地元鹿児島のオールジャンルイベントなど九州の同人誌即売会中心にサークル参加(出展)しています。

サークル名は「はいからヒストリカル」です。ジャンルは創作か歴史創作及び文学フリマのみイラスト・写真で申込んでいます。源氏物語の活動は休止中です。現在のメインは創作レトロモダン抒情画です。フルカラーイラスト集(アートZINE)をメインにポストカードも少し。以下、サークル直接参加と委託参加の予定を記します。一部グループ展参加の告知もしております。

*サークル直接参加(出展)予定*

2018年

※おかげさまですべてのイベントに無事に参加いたしました。ブースへ足を運んでくださった方、ありがとうございます!

2019年

12月1日 九州コミティア3
場所: 北九州市小倉駅直結西日本総合展示場
ブース: T-23 はいからヒストリカル(イラストジャンル)北九州初売りあり。


九州コミティア3 T-23 です

こんばんは。寒くなりましたね。鹿児島ではまだロンTにマウンテンパーカでいけちゃう気候ではありますが…。風邪やインフルエンザも流行っているので、お身体にお気をつけください。

12月1日の九州コミティア3にブースいただけたので参加します。詳細は下記です。

【九州コミティア3】

場所: 北九州市小倉西日本総合展示場
日時: 12月1日(日曜日)11:00~15:00
当方のブース: T-23 はいからヒストリカル(イラストジャンル)

お品書きは文フリ福岡と同じです。使いまわせる仕様でつくりました(ひどい)。

無配ペーパー、名刺もありますのでお気軽にお越しください(^∇^)お話するのは好きなので、お話しましょう!ていうかむしろ構ってください!(懇願)

新刊は北九州初売りの「大正乙女録」(700円)とこれまた初売りの「昭和広告画集」(700円)です。いい感じにレトロなイラスト集です(ざっくりしすぎな紹介)。とってもオススメ!よろしくお願いします。既刊もあります。立ち読み歓迎なので、気軽にお手に取って中をご覧くださいませ。

今週は九州コミティアに向けて荷物送ります。宅配搬入です。あまり欲張りすぎない数を持ってゆこう…。

近況としましては、来年の5月6日に開催される第30回文学フリマ東京に申込みしました。当選したのであとはブース料金を入金するだけです。ひさびさの流通センター、どうぞお手柔らかにお願いします。今から楽しみだなあ。飛行機、取れますように!って言うか取るぞ!

来年の文フリ東京では新刊を予定しているので、コツコツ書いています。今回はレトロガーリーなオシャレレディが登場するイラスト集です。洋服のみです。下記のイラストは表紙です。見ざる言わざる聞かざるみたいなレディたち。お手に取ってもらえるよう気張ります~。




第5回文学フリマ福岡御礼レポート

お久しぶりです。ミナミユウロです。
私の暮らす地域は若干秋めいてきたものの、まだまだ残暑を引きずってます。南国おそるべし!早く冬になってほしい…。

おかげさまで新刊イラスト集「大正乙女録」も無事に完成しました。相変わらずとっても綺麗な仕上がり。いつもお世話になってる印刷所さんに感謝です。ありがとうございます。下記にminneでの通販リンクを貼りますので、お申込みお待ちしております(^ω^)

その新刊と文フリ福岡初売りのイラスト集「昭和広告画集」と既刊イラスト集など携えて、10月20日に第5回文学フリマ福岡に参加してまいりました。

以下、かなり長いレポートですがお付き合いいただけるとうれしいです。短くまとめられない残念脳!!

文フリ福岡は第1回から参加していて、初めて参加したときには今までのコミック系のイベントでは味わったことのないサブカルな雰囲気に驚きました。ヴィレバンとアニメイトくらい違う。どちらがいい悪いの話ではありませんが…。ほかのどこでも買えない本がここで売っている!!とびっくり。新鮮な驚きに満ちた空間でした。

その文フリ福岡も5回目を数え、規模もどんどん大きくなり、今回は会場チェンジ3回目。福岡市天神南にある大丸隣接のエルガーラホールというホールで開催されました。

エルガーラホールの写真を撮り忘れたので、当日のお品書きです。

後出しジャンケン感ハンパなくてすみません…(・_・;

エルガーラホールはびっくりするほどセレブなホールでした。なんか高級感がすごい。広くてお手洗いもきれい。今回の文フリ福岡は来場者数807人と過去最高の賑わいだったのですが、いい意味でそれを感じさせないのんびりした居心地の良い空間でした。島中の感覚も広々していて、快適快適。

今回はツイッターくらいでしか告知をしていなかったため「あんまり売れないかもなー。まあお友達にも会えるし、期待しないで楽しくまったりするか」などと呑気に構えていたのですが、たくさんの方にブースにお越しくださいました。ありがとうございます!売り上げも文フリ福岡では過去最高でした。ひたすら感謝申し上げます。新刊も好評でよかったです。既刊の紫着物イラスト集「むらさきろまん帖」は持ち込み分完売しました。まだ家に在庫が若干ありますが(^-^; ありがとうございます!

当日のブースはこちら。

今回太宰治本の既刊(漫画)も持ち込んでみたのですが、ブースの都合上平置きは厳しかったため、百均のお皿たてに立てて置きました。卓上に並べられなかった既刊イラスト集も同様です。

しかし、立て置きの本を見てくださった方も割といらして「やっぱりちゃんと既刊も持ってゆこう」と勉強になりました。

あと、ポストカードを全く持ち込まなかったのですが、それも吉と出ました。本を頒布したいならきちんと本を並べないとダメなんだな~としみじみしました。主力商品を推していかないと見てもらえないのだなあ。

そんなわけで快適で楽しい文フリ福岡の一日となりました。アフターは隣接参加の友人とお茶してたくさんお話できてとっても楽しかったです!ありがとうひなたさん!

私にとっては今年いちばん規模の大きいイベントだったのですが、立地やホールによって客層が違うのが興味深かったですね。今回は割と流しで見ていたオシャレなお姉さんが本を見てくださいました。スタイルの良い美女率がオスカープロモーションレベル。マジで福岡の人、何を食べたらあんな美女になれるんですか!教えて!エロい人!!文フリの傾向として、ガチにアニメや漫画が好きなオタクの方は少なく、一般の(?)方が多いように見受けられます。文フリ東京もそんな雰囲気でした。

次回のイベント参加ですが、11月23日のドリンクバー(かごしま県民交流センター)は都合により欠席します。申し訳ありません。鹿児島のイベントは来年1月にまた参加予定です。

12月1日の九州コミティア3(西日本総合展示場)はスペースいただけたので、出展します。サークル名は「はいからヒストリカル」です。去年のようにまた修行なのか!?楽しいといいな…。ドキドキ。

以上、楽しかった文フリ福岡のレポートでした。来年もぜひ参加したいです。参加された皆さま、お疲れ様でした。スタッフさまにも御礼申し上げます。ありがとうございました!

長々とお読みいただきありがとうございます。

新刊イラスト集「大正乙女録」のリンクはこちらをクリックすると飛べます。よろしくお願いします。
【minne 大正乙女録 通販リンク】


ご案内

プロフィール

ミナミユウロ

Author:ミナミユウロ
太宰治、泉鏡花、竹久夢二など近代文壇・画壇と源氏物語が大好きで細々とオフライン同人活動をしております。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア