HOME PC RSS

はいからヒストリカル

近代文壇・近代画壇・大正浪漫・昭和レトロ&モダンが好きなイラスト作家が作品をUPしたり同人活動報告をするブログです

HOME > イベントレポート > 第二十二回文学フリマ東京御礼
< 前の記事へ 次の記事へ >

第二十二回文学フリマ東京御礼

http://haikarahis.blog.fc2.com/blog-entry-210.html
2016/05/03  Hatena Twitter
おはようございます。拍手ありがとうございました!大変励みになります。どなたが押したかは特定されませんのでお気軽にパチリとしていただけるとものすごくよろこびます。

4/30〜5/2までの鹿児島から東京への旅を無事に終え、昨日の夕刻、母と自宅にたどり着きました(本当たどりついた感がハンパなかった)。いや〜まともに飛行機乗ったのって実は2回目なんですが、すごいラク!速い!なんだこれ。雲の上飛行ではちょっとしたジブリ映画気分を味わえました(謎)。帰宅後疲労がピークに達し、死んだように眠っておりましたが先ほど目が覚めました。楽しい想い出をありがとう東京さん…そして文フリ…。また来年も参加できたらいいな。行きの飛行機からスカイツリーが見えて感動しましたよ。帰りの鹿児島行きの飛行機では高度を下げたとき見えた景色がひたすら山だらけだったので、いかに東京が都会だったか沁みました…。でも山だらけで暑い我が鹿児島、大好きさ!いろいろアクシデントもありつつ無事に二泊三日の初東京旅行を終えたのでした。

そんな旅の雑感はともかく、5/1文フリ東京の感想を述べてみようと思います。

当日はお天気もほどよく、カラリと晴れており正にイベント日和でした。九州の末端から出てきた田舎の母娘(私と売り子を手伝ってくれた母)はモノレールの便利さに感動しまくり。観光は全くしなかったので、モノレールから見た景色と羽田が東京のすべてでしたよ(羽田空港直結ホテルに宿泊)。そのせいか東京に居るんだ!感が驚くほど薄く、羽田空港は実は地元のイオンなんじゃないかと錯覚したくらいでした(ひどい)。

脱線しましたが、文フリは超絶楽しかったです!完全なる田舎者の私達母娘にもやさしいイベントでした。お天気にも恵まれたためか一般参加者さん(買い手さん)も多く、会場全体が盛況でした。今回は初の文フリ1ホール開催とのことで、それも良かったのではないかな〜?と思います。私は文フリ東京は初参加の若葉マークでしたが、いつもは2フロアに分かれての開催とお隣の方から伺いましたので。

会場直後から知人さんがさっそくお越しくださり、感動しました!その他にもチラホラ知人さんたちがブースまで足を運んでいただき、お話できてとてもうれしかったです。差し入れともどもありがとうございました。楽しかったです。お気を遣わせて申し訳ありません。ありがとうございます!今後ともよろしくお願い致します。

当サークルの売れ行きは意外なほど好調でした(あくまで弱小の当サークル比)。さすが花の東京だぜ…人が途切れねえぜ…老若男女満遍なく多いぜ。版権中心の同人誌即売会とはまた違った独特の熱さと密度のあるイベントだなあと思いました。源氏物語ギャグ本、「平安エゴイスト」が今回で手持ち在庫がなくなりました。お買い上げありがとうございました!

気を揉んでいた太宰本新刊「花ぬすびと」も搬入分の3分の2くらいはご購入していただけました。うれしかったです。ありがとうございます!少しでも楽しんでいただければ幸いです。お手にとって立ち読みしていただいた方で「太宰どクズですねw」とおっしゃっていただいた方がおられ、かなりウケました。クズぶりが伝わって私うれしいわ…。いつもはスルーされがちな源氏物語本を見てくださる方も多くて、感激しました。あと何ですね、文フリって男性参加者さんの割合が高いような…?女性参加者さんでは素敵なお着物姿や可愛い甘ロリータ服の方を拝見させていただき眼福でした。あと、全種類買いしていただいた方が何名かおられ、キツネにつままれたような感じがしました。ウチの本で良かったのでしょうか?ありがとうございますm(__)m

今回は出展メインにいっぱいいっぱいだったため、あんまりお買い物に廻れなかったのが少し心残りでした。それでも絶対廻る!と決めていたサークルさんにはしっかり足を運ばせていただきました。宅配で搬出したので届いたら戦利品をゆっくり堪能したいです。うわー楽しみだよ〜。

ペーパーや名刺をもらってくださる方も多く、文芸メインの文フリに文学系1.5次創作の歴史創作漫画サークルとして参加させていただいた当方でしたが、皆様のあたたかさに感動しました。

左右のお隣さんともいろいろお話をさせていただき、楽しかったです。ありがとうございました!

おかげさまで楽しい時間を過ごさせていただき、ひたすら感謝です。ありがとうございます。また来年も参加できたらいいな、と思います。次回文フリ出展は6月の文フリ金沢委託参加と、10月文フリ福岡参加になります。まだ先の話ですがこちらもよろしくお願い致します。10月は太宰本新刊を予定しております。来週から原稿、本気出す。

やる気とエネルギーをたくさんいただいた文フリ東京でした。参加された皆様お疲れ様でした。重ね重ね、深く御礼申し上げます。売り子を手伝ってくれた母にも感謝です。


カテゴリ : イベントレポート

/

記事URL(共通)
http://haikarahis.blog.fc2.com/blog-entry-210.html

この記事を含む はてなブックマーク
この記事について ツイートする
< 前の記事へ 次の記事へ >

プラグインメニュー

ショートカットメニュー

未分類 (0) / ごあいさつ (4) / オフライン告知 (48) / 読書日記 (8) / イラスト雑記 (157) / 同人誌通販 (21) / テレビ・ドラマ・時代劇・アニメ・漫画 (3) / ただの雑記 (55) / イベントレポート (20) / 拍手返信 (6) /

ページ先頭へ戻る
トップページへ

Template by ありのごとくあつまりて